飲食店でもよく使われるSNSは?

飲食店の情報を収集するのにSNSを活用する方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私はリアルな口コミを知りたいときはtwitter

料理の写真や店内の雰囲気が知りたいときはinstagram

クーポンやお得な情報ないかな…というときはLINE@

…といった形で様々なSNSをみて飲食店を探しています。

では、実際に一般的な世の中の方はどのようなSNSを利用して

お店を探しているのでしょうか?

紹介していきます!

2018年最近よく利用するSNS

最もよく利用するSNSを調べたところ

1位はLINE60%近くを占め、2位はtwitter20%強という結果となりました。

次いで3位はinstagramで9.0%とfacebookを0.1ポイント上回り、昨年までと逆転しました。

1年前の利用状況と比べると2.5ポイント減少しており、

他のSNSが好調な中、facebook離れ”が浮き彫りとなりました。

facebook「大人の社交場」という印象が強くなっており、

60代以上が21.0%利用している一方で20代は0.8%、10台後半は0%と顕著な結果になっています。

一方でfaceboook傘下のinstagram若い女性からの支持を集めています。

20代女性では20.4%に達しtwitterの19.7%を上回っています。

また、LINE日常的なコミュニケーションツールとして幅広い世代に浸透しています。

60代以上で6.2ポイント増の64.2%で家族との連絡手段として普及が進んでいるのです。

LINEを使った広告方法も多様化しており、

LINE公式アカウント

LINE@

LINE ads Platform 等があります。

それぞれについては別の記事で詳しくお伝えいたします。

【まとめ】

以上の結果から

幅広い世代に情報を届けやすいのがLINE」「twitter

高齢者を含む大人世代向けなものがfacebook

若い女性向けに発信するならばinstagram

ということが分かります!

そのお店のターゲットに合わせてSNSを活用してPRをすると効果的です!!

当サイトでは飲食店のプロがそれぞれに合った方法で

オーナー様のお店がよりよくなるお手伝いをしております。

ぜひ飲食店のプロにお気軽にご相談ください。

」は必須項目となります。
飲食店再生飲食店売却居抜売却飲食店開業飲食店店舗賃貸飲食店FC化

フォローをお願いします

投稿者プロフィール

エイトシナジー
エイトシナジー
ホームページの管理人はちこです!
InstagramやFace book、twitterで飲食店に関する様々な情報を発信していきます。
お忙しいオーナ様方に代わって他のお店をリサーチして参ります。
ご要望などたくさんのご意見お待ちしております。

飲食店経営の専門家 店舗エージェントはこちらから