飲食店経営王者のガスト、飛躍となった方法とは

すかいらーくホールディングスは運営するステーキ店「ステーキガスト」

「しっかりとステーキが楽しめるお店」に刷新します。

ステーキをより堪能できるお店に

これまで提供してきた牛肉は肩ロースがメインでしたが、

ランプ肉リブロースサーロインに広げます。

また、グラム数も細かに選べるようになり

「赤身イチボ」の場合、100㌘から500㌘までグラム単位で選べます。

ステーキとセットになっていたサラダバーをつけるかどうか選択できるようになりました。

これにより

「しっかりとステーキを食べたい」というニーズにより適したお店となりました!

メニューには1㌘あたりの単価を表示し

大きくなればなるほど割安になる料金設定

食べたいサイズを選べる仕組みになっています。

割安になるので大きいサイズが人気になり、

メニュー改良によって客単価が50円ほど上がると見込まれています。

内装も従来のものからアメリカの都会的なステーキ店の雰囲気になるよう改装し、

よりステーキを楽しめる空間になりました。

席は家族がゆったりと食事できるような作りにすることで、家族での利用を推進させています。

まとめ

このように、ターゲットを絞りニーズに合わせて改善することで

最適な集客につながりさらにはリピーターを増やすことにもつながります!

是非この一例を参考にしてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは飲食店のプロがそれぞれに合った方法で

オーナー様のお店がよりよくなるお手伝いをしております。

ぜひ飲食店のプロにお気軽にご相談ください。

」は必須項目となります。
飲食店再生飲食店売却居抜売却飲食店開業飲食店店舗賃貸飲食店FC化

フォローをお願いします

投稿者プロフィール

エイトシナジー
エイトシナジー
ホームページの管理人はちこです!
InstagramやFace book、twitterで飲食店に関する様々な情報を発信していきます。
お忙しいオーナ様方に代わって他のお店をリサーチして参ります。
ご要望などたくさんのご意見お待ちしております。

飲食店経営の専門家 店舗エージェントはこちらから